安保法制違憲訴訟おかやまの原告になってください

はじめに

第1・2次提訴

Q&A

はじめに



Title-Logo(Complex)


【はじめに】

一昨年九月(2015/09/19)、安保関連法は強行採決されました。
この法律に、「違憲だ!」「反対だ!」と声を挙げた市民や専門家の声は完全に無視されたのです。
岡山でも多くのデモや集会がありました。今も反対の声は止むことがありません。
私たちは、市民の声を完全に無視した安倍政権の暴挙に対し、司法による是正と救済を求め、提訴を決意しました。
「平和国家日本はこれからどうなるのか。」「安保法制により自分の将来、子どもたちの未来が不安だ。」
みなさんこのような不安を感じていると思います。そのような不安を無くし、再び平和国家日本を取り戻すため、私たちと一緒に仲間になり、共に行動しませんか?
私たちは、違憲訴訟の原告になって下さる方、原告にはなれないけれど訴訟をサポートして下さる方を求めています。
2016-06-17 第1次提訴報告集会


 

【この訴訟について】

原告

安保法制に反対だとお考えの方はみなさん原告になれます。市民の声を少しでも多く裁判所に届けるため、できるだけ多くの原告を求めています。多くの声を届けることで裁判所を動かしたいと考えています。

※ 第1次・第2次合わせて560名の方に参加いただきました。

費用

お申し込み時に3,000円のご負担をお願いいたします。裁判のための諸実費とさせていただきます。原告になるという決意に加え、費用負担までお願いするのは大変心苦しいのですが、何とぞご理解頂きたく存じます。

訴訟の概要

安保法制により、私たちが平和で安全に暮らす権利などが侵害されました。その慰謝料を国に求めます。慰謝料を求める理由として、安保法制が違憲であることを主張します。

弁護団

岡山弁護士会の弁護士で弁護団を編成します。(2016/06/17現在、45名参加)

提訴時期

2016/05/31 にいったん原告募集を終了し、 2016/06/17 に第1次提訴を行いました。
「第1次提訴に委任状が間に合わなかった方 および 追加の参加者」により2016/09/21 に第2次提訴を行いました。

口頭弁論

2016/11/24 にいよいよ口頭弁論が開始されました。
今後は法廷での討論(主として書面のやり取り)が繰り返されることとなります。



引き続き、サポーターを随時募集しております。

法廷傍聴、資料や情報提供、カンパなど様々な形でのご支援ご協力をお待ちしています。詳細は事務局までお尋ねください。

※ なお、この活動の情報をメールで受け取ることができます。
(原告・サポーター以外でも、県外の方でもOKです)
【「安保法制違憲訴訟おかやま」 メールニュース】を受け取りたい方は ikenjaro@gmail.com  までお申し込みください。

2017/01/23. Twitter をスタートさせました。https://twitter.com/Anpo_Ikenjaro です。


メールでの連絡先:ikenjaro@gmail.com